自然美を「マイナス30度」で瞬時に閉じ込める奇跡のブーケ

花嫁を一番近くで見守ったブーケには、 特別な役目 があります。 それは、このままの美しさでずっと、ふたりの幸せを見守ることです。
「ブーケの繊細な色合い、風合い、造形を、そのまま残せたら…」そんな思いから生まれたのが、時を止める奇跡の製法「アイスフラワー」。
ウェディングブーケの美しさ、鮮度を「マイナス30度」でフリーズドライ保存加工し、結婚式の日と同じ美しさを、そのまま閉じ込めます。
積み重ねる日々の中、リビングや玄関、あの日のブーケとふたりの写真が、そっと幸せな時を思い出し、見守ってくれます。

ICE FLOWER

アイスフラワーが生まれたのは、技術の国ベルギーです。新鮮な花を短時間でマイナス30度で凍らせ、真空状態で乾燥させるフリーズドライフラワーで、水分が「氷のまま昇華」されることから “アイスフラワー”と名付けられました。他のブーケ保存方法と、どこが違うのか?アイスフラワーにしかできないこと ご紹介します。

アイスフラワーとは
QUALITY

ブーケを保存するアイスフラワーは、自然な花の美しさをそのまま閉じ込めて残すことができます。バラやスイレンなど「多種多様な花」「グリーンの色合い」「実ものの立体感」「小花の繊細さ」まで表現が可能です。また「ブーケお預りボックス」などお預りからアレンジメント、梱包・配送まで丁重に作業しております。

ブーケお預りボックスとは
STORAGE

世界初!劣化しない理想の保存法「アイスフラワーボックス」。いつまでも綺麗なまま残したいウェディングブーケと写真を、時の流れによる色あせから保護します。ドライフラワーでも、色あせを止めるのは不可能でした。これを可能にしたのがアイスフラワーボックスです。その保存方法の秘密、ご紹介します。

世界初!劣化しない保存法

アイスフラワーブーケ 種類

ブーケを綺麗に残せるアイスフラワーブーケでは、下記のタイプがございます。
結婚式の感動冷めあらずうちに、ブーケがお手元に届くよう「1ヶ月半の期間」で制作できるよう手配しております。
お急ぎの方も対応できますので、ぜひご相談くださいませ。

pro-type(ブーケ型)55,000円(税別)

プロタイプは、写真がないタイプで、ブーケをそのままの形で残したい方におススメです。業界で圧倒的に長持ちするアイスフラワーブーケは、着色料や防腐剤を一切使わず、限りなく「自然美」な花状態を保存できます。(特許出願中)
Point1:「5色のアイスフラワーボックス」をお選び頂けます。
Point2:「2種類のカバーイラスト」をお選び頂けます。
Point3:「レーザー彫刻」でお名前と挙式年月日を刻印可能です。
【詳しくは、画像クリック】

OTHERS

その他一覧